FC2ブログ

ヨンコイチ

4人の管理人によって更新されるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CHILDREN'S STORY

まず予告
明日ヤラレのタイヤの空気抜きます。

-----------------------------------------------------------------
     ~~バイトで白菜切りながら思いついた小説~~

中東のある国のある小さな街のお金持ちの家に可愛らしい女の子が産まれました。
産まれた子を見た人すべてがこの子は完璧だと感じました。
そこに街のはずれに住む街一番の老婆が来ました。
老婆は「完璧は許されない、神への忠誠の証としてこの子に業を与える。」と言い、その産まれたての少女に呪術をかけました。
それは自分の言葉を自分の耳から聞くことはできないというものでした。
すなわち、頭の中でしっかり考えてから話さないと人を傷つけかねない、自分自身を不幸にしかねないということです。
女の子は賢く、道を外れることなく育ち、老婆の呪術をよく理解し、順調に年を重ねていきました。
18歳になり、初めて女の子は親元を離れ、イギリスの大学へ留学することになりました。
やはり賢いその子にとっても今までと違う言葉の世界に飛び込むことは大変なことでした。
加えて老婆の呪術もあり、人一倍の苦労でした。
そして地下鉄テロもあって中東系というだけで周りからジロジロ見られました。
そんな中、彼女を支えてくれたのはキャンパスで知り合ったイラク系イギリス人の青年でした。
今まで国柄もあり、彼女にはこれまで男の知り合いはいませんでした。
二人はお互いに英語と彼女の国の言葉を教えあったり、大学以外でも会うようになりました。
ある日、彼女のアパートに初めて彼がやってきました。
お茶を飲みながら話していると少しずつ会話の雲行きが悪くなりだしました。
お互い相手に罵声をぶつけ合い、どんどん口から汚い言葉が溢れ出します。
彼女は彼にある言葉を吐きつけました。
次の瞬間、彼は沈黙し窓から身と投じました。
彼女はアスファルトに向かい行く彼の姿を見つめてつぶやきました。
「私は今、何と言ったのだろう。」
















お後がよろしいようでm(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2005/09/13(火) 01:21:41|
  2. プレジデント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Windowsの裏技 | ホーム | パソコン三昧 BY 遊大>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yonkoichi.blog23.fc2.com/tb.php/21-9779a934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Google検索

Google

カウンタ

無料ホームページ ブログ(blog)

キリ番踏んだら是非BBSへ☆
人気blogランキングへ

ランキング

以下のランキングに参加中です。
応援よろしくお願いします!




blog Ranking

プロフィール

4名様

Author:4名様
3人と顔を晒した家畜の4人で更新

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Google AdSence

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。